2月26日に2020年度下半期の全体会を行いました。

上半期同様、今回もリモートでの開催となりました。
このような状況下ですが、新たに仲間となる社員が増えたので、各自の自己紹介から始まりました。
その後は4期目の総括としての会社の営業活動報告、社内での新たな取り組みの連絡、各チームの活動内容の報告を実施しました。
前述しました通り、社員も増え、社内整備および社外向けプロジェクトと多岐にわたって実施しており、
厳しい状況でも、会社も社員も成長していると感じました。

例年では、会の前に皆で健康診断を受け、会の後には新年会として宴席の場もありましたが、
今年はコロナ禍ということで両方ともなく、寂しく感じられます。
ワクチンの話も徐々に出始めてきましたので、楽観視はできませんが、
2021年度の全体会では例年通り社員が集まって実施できることを願っております。

2021年度は津國さんが購入したモルックを社員でできれば良いなと思いますw